Powered by SuperRockets.All rights reserved.  toiyon.exblog.jp

SuperRockets.T氏が贈る趣味と日常の記録。スロは当面自粛します。※業務連絡。アレが止まっちゃってますのでメールは名字@superrockets.comまでお願いします
by toiyon-blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
死ぬかと思いましたえぇ
a0030336_231839.jpg昨日の事ですが、写真の通りバトルボーナス46連荘というアホみたいな記録をだしてしまいました。この話題も含め昨日の立ち回りを、、。

本日16日は「6がつく日」という事で設定6がいつもより多く投入される日。普段入らない機種にも入るのでねらい目の隠しイベント(岩手ではおおっぴらにイベントが出来ないので裏でこっそりやってる。その代わり設定確認もこっそりできるので信頼性は高い)朝一はいつもの通り銭形に。しかーし、200G超えしてしまいRT数もどうもイマイチな挙動。昼前には見切りを付けて台を移動。

、、、とおもいきや良さげな台が無い。銭形がダメなら狙っていた北斗の設定4据え置き狙いしようとするもどうも前任者の動向が芳しくなく仕方なく猪木自身に。

ところが最近猪木自身との相性がすこぶる悪くレギュラーすら放出してくれない有様。その後よせばいいのに乱れ打ちをしてしまい気がついたら50000円近く使っていました。

「やっぱし乱れ打ちはイカン」という事で北斗の拳で一台に絞込み打ち始める。この台を選んだ根拠は別に無かった。が、チェリーが落ちまくりチャンス目解除しまくりでこの時点で早々に「6」を確信しました。しかしバトルボーナスが連荘しない!

単発・単発・2連・単発・3連

目をおおいたくなるような内容にかさんだ投資額もあったのでもう怒り心頭状態。そんな中、問題の「黄色オーラ赤7」を揃えたのです。

ここから約1時間半、おそらく二度と経験する事も無いであろう驚異的なドラマが始まるのであります。

さっきまでのウンコ連荘は何だったのというくらいあれよあれよという間に10連荘してしまいます。ぴったり10連荘目にあの曲も流れ始めて普段なら気分良く消化するのですが、如何せん投資額が(こればっかし)かさみすぎてるのでこれでも怒りは殆ど収まらず。しかし、15連・16連・17連といくうちに「昇天」の二文字が脳裏をかすめました。

「ここまできたなら20連超えてしまえ!!」

19連目、剛掌波キターー!

死を覚悟。

しかーし!トキ出現で攻撃をスルーし、この時点で昇天確定!投資額もほぼ回収していたのでさっきまでの怒りもすっかり収まってました。

ところが、ここからが本当のドラマの始まりなのです、、。

一向に終わる気配の無いバトルボーナス。どうせならあの「大爆発が見たい!ここで見られなかったら一生終われないぞ」という事で目指せ30連荘!

...しちゃいました。それ以降も終わらない止まらない。気がついたら店内のBGMがいつのまにか「愛をとりもどせ」になってるし、恥ずかしいの半分怖くなったの半分。でも誹謗中傷覚悟でぶっちゃけ言っちゃっていいですかー!?
「今の俺って間違いなくシマスターやね?」
40連荘突破すると新たな不安がよぎってきました。それは、、

「ストック切れたらどうしよう...」

北斗の拳ではストック切れはまずありえない仕様になっていますが、万に一つって事もあるし、昨日はバトルボーナス100回以上出してる台だしあり得なくもないよなぁ、、、。と、普段しない心配事を小心者の私はついついしてしまいました。

結局の結果は写真の通り。十分プラス収支になったしこれで文句言える立場にはございません。

この後さっきまでのは何だったの?ってくらいチェリーが全く落ちなくなり、一箱飲まれたあたりでヤメ。結果的には札台ではありませんでした、やめて正解。で、通りかかったら4箱お持ち帰りの銭形がちょうど空いたので即効ゲット。で、そこは「6」だったのですがRTの参照に恵まれず1箱溜まるかいかないかの繰り返しでどうもイマイチ。最後は弊店ラスト3分前にリール第三停止タイプライター演出の「ルパン逮捕だ」~フリーズ全員登場演出でビッグ確定。711枚取りきった所でピッタシ閉店。一箱1600枚ゲット。

トータル収支。7150枚換金(等価)で投資額65000円。

こんなドラマチックな一日ってそうそう経験するもんじゃないでしょう。いや~、これがあるからパチスロ止められない(笑)
[PR]
by toiyon-blog | 2004-07-17 23:20 | パチスロ
<< しょっちゅうお越し下さっている... もう無理は出来ないのか、、、 >>